【2021】コスパ最高のdTVのメリット&デメリットを解説します

動画配信サービス月額料金

dTV


550円(税込)

dTVはドコモが運営する動画配信サービス(VOD)
月額550円(税込)で、ドコモ会員でなくとも国内外のドラマや映画、アニメが
見放題のサブスクです。

※一部有料コンテンツがあります。

初回31日間の無料トライアル期間もあるのでお試し登録してみて
合わないと感じたらトライアル期間中に解約すれば料金はいっさいかかりません✨

実際にdTVを1か月お試ししてみたので詳しくレビューしていきたいと思います。

マコ

1話無料開放中のドラマもあるので
チェックしてみて下さい!

目次

dTVのメリットとデメリット

dTVは月額550円で見放題作品も多くコスパが良いです。

動画でみるモーションコミックや、カラオケを配信するなど
他の配信サービスとは変わった楽しみ方が出来ます。

メリットとデメリットをまとめてみました。

  • アニメやドラマの最新作が少ない
  • 支払い方法が少ない
  • ゲーム機で再生できない。

dTVには最新の今期アニメやドラマが少ないです。
鬼滅の刃やモルカーなどの人気どころは抑えていますが、全体的に少ないです。
もう少し頑張って欲しいです。

また支払い方法もドコモ払いかクレカ払いのみなので
もう少し決済方法が増えたらなあと思います。

マコ

App storeでiTunes決済もできますが
App storeでの購入は少し料金が高いです。

しかも初回31日間の無料期間もありません
つかえるデバイスもApple製品に限られるので
気を付けて下さい💦

そしてdTVはゲーム機では再生できません。
筆者はプレイステーション4で動画をみることが多いので少し残念です。

次はdTVのメリットを紹介します。

  1. 見放題作品12万本以上で月額550円(税込)
  2. コナンのアニメが900話以上配信
  3. 韓流ドラマが充実している
  4. 子供向け作品が充実している

dTVは31日間お試し無料

見放題作品12万本以上で月額550円

dTVは月額550円(税込)と安いのに見放題作品は12万本以上あるので
ものすごくコスパが良いです。

しかもdポイントが最新作のレンタルやdTVの月額料金の
支払いにも使えます◎

作品面では思わずハマったという方も多い「dTVオリジナルドラマ」や
韓流ドラマ、キッズ向けアニメが充実しています。

  • クレヨンしんちゃん
  • アンパンマン
  • いないいないばあっ
  • きかんしゃトーマス

などが配信されています。

※本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の情報は公式サイトでご確認ください。

韓流ドラマが充実している

dTVは韓流や華流の作品配信に力を入れています。

最近だと世界的な人気を誇るBTSという韓国の男性ユニットとコラボして
彼らのライブや番組を独占配信を行っていますし

韓国のバラエティ、ドラマも多数配信しており
ジャンルも「ラブコメ、時代劇、ドロドロ、バラエティ」など
細かく分かれています。

コナンのアニメが900話以上配信

dTVは最新のドラマやアニメが少ない代わり(?)に
あるジャンルの動画本数がハンパないです。

そう、それは名探偵コナン。

なんとアニメの1話からあわせて900エピソードが
配信されています。ヤバイ本数ですね。


ほかにもBREACHのアニメが300エピソード以上あったり
進撃の巨人のアニメが全シーズンあったり…
ピンポイントで本気を出してくるのでdTV侮れませんよ。

まとめ

アニオタのdTVを実際に利用してみて思ったのは
今期アニメが少ないという事です。

アニメを見たいかたはdアニメストアがおすすめです!

ともあれ31日間の無料お試しトライアル期間があるので
まずはdTVを体験してみる事をおすすめします。

無料体験中に解約すればいっさい料金はかかりません。

マコ
元気なおたく
一般人の皮をかぶったオタク女子
アニメとゲームとマンガが大好き。

暇さえあればアニメをみている。

お金があったら美少女フィギュアを買いあさり
コレクションケースにたくさん並べたいと思っている。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる